M is for ...

Mで始まる色々なこと

℃-ute楽曲大賞2006-2017のこと。 #C_ute楽曲大賞

楽曲部門
1位 As ONE 3.0
東京は寂しさだって風景に変えちゃう変えちゃう
の部分が白眉。デビューしたばかりの子らに与える曲としてはあまりにアダルト、だがそれがいい。

2位 That's the POWER 2.5

使ったタオル@@@@@@@@@@@@@@@@
使ったタオル@@@@@@@@@@@@@@@@

3位 世界一HAPPYな女の子 2.0

楽曲もダンスも完璧すぎるでしょこれ。
足も含めてフリコピするスペースがあれば楽しくって楽しくって楽しすぎる!

4位 JUMP 1.5

あれ、これノミネートリスト間違ってますよ。JAUPでしょ?←
何年かぶりにハロコンで聴いたらサビマサイ(でいいのかな?跳ぶ)曲になってて、こんだけ定着した曲でもまだ変化する余地があるんだなーと思った記憶。

5位 ★憧れ My STAR★ 1.0

超WONDERFUL!しかり、アルバム表題曲になるからには
それなりの理由があるんだなと感嘆せしめる名曲。
サビでクイっとひねるダンスがいい(伝われ)


アルバム部門

1位 キューティークイーン VOL.1 3.0
なんでも初物が良いとはよく言ったものだけど
10年経っても新鮮で色褪せない名盤。

2位 超WONDERFUL!⑥ 2.0

盛り上がり曲も魅せる曲も楽しい曲も可愛い曲も揃っていて
過去・現在・未来をつなぐ1枚。

3位 ④憧れ My STAR 1.0
まず表題曲がめちゃめちゃ良い。
他の収録曲もテンションが高く、でもキュートで愛らしさも感じさせる粒ぞろい。

推しメン部門
鈴木愛理
完璧すぎることなく、ふにゃふにゃで隙があるところも含めてtheパーフェクトアイドル。センターであること、センターであり続けることの偉大さ。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/15(月) 23:08:48|
  2. Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0