M is for ...

Mで始まる色々なこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイドル楽曲大賞2013投票の件 #アイドル楽曲大賞

アイドル楽曲大賞2013

こんな感じで投票する予定。駆け込みで変える可能性もあるけどw

◆メジャー部門
1.乙女! Be Ambitious! /THE ポッシボー


今年のポッシは名曲揃いだけど、その中でもシングルの表題曲になるだけのポテンシャルがある曲。
正直言って、最初に披露されたのを聴いた時には(歌詞が聞き取りにくかったのも含め)
ちょっとノリ方が難しいかなーと思ったけど、聴きこむほどに良さがわかってくるスルメソングであり、
ガーッと盛り上がるアゲアゲソングだった。
アコースティックで聴いたりバンドで聴いたりしてもまた別の味わいが感じられる奇跡の曲。

2.YGA Graduational Hits Mix / YGA
[広告] VPS


最終シングルのC/Wとして収録された、過去の曲のキラーフレーズてんこ盛りなMix。
YGA最終公演のEC1曲めでパフォーマンスとして披露された。
林さん曰く「皆さんがアンコールしてくださらなかったら(永久に)お蔵入りだった曲」
個人的には、YGAを推してたのは最後の半年間ぐらいだったけれど、
本当に濃くて充実した時間を過ごすことができて感謝しかない。YGAに出会えてよかった!

3.パンピナッ! / Prizmmy☆


michitomoサウンド×キレッキレのダンス=素晴らしい
アイドルというカテゴリでもちょいと違う展開をしてるので、
専門に追いかけてる人以外はなかなか見る機会が無いかもしれないけれど、
実際に見たら半端ねぇなと感じさせるだけの力があるユニットなのがPrizmmy☆。
その中でもこの曲はともかく楽しすぎてヤバい。ビートに身を任せて踊るしか!

4.SAKURADRIVE / アップアップガールズ(仮)


相変わらず今年も怒涛の新曲リリースを行い続けるアプガ。
その中でも俺的イチオシはこの曲。ミドルテンポで聴かせる曲構成に、
ケケ中先生の詩的な振り付けが絶妙にマッチして、聴いていて満ち足りた気分になる。
曲の性質上、対バンなどのガツガツしたSLでは入らないことも少なくないけど、
機会があれば是非一度は生でこのパフォーマンスを見て欲しい。

5.おとなの事情 / CANDY GO! GO!


Starmarie現場に行ってると、わりと頻繁に対バンでCANDYを観ることが増えてきて、
その中でもこの曲は一発で掴まれる音の流れと激しいダンス、そして間奏の濃厚なキスという
インパクトで記憶に残る曲。特に世界のなぎさことなぎさりんのグルーブ感が凄い。

☆次点
アイドルばかり聴かないで / Negicco
暦の上ではディセンバー / アメ横女学園芸能コース
地元に帰ろう / GMT
夏サンキュ!!! / おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ!
恋するフォーチュンクッキー / AKB48
Life goes on / Dorothy Little Happy

◆インディーズ部門
1.友達ロボットカノン / Starmarie
[広告] VPS


この曲を聴くと、ドラえもんのロボ子の話をいつも思い出すんだけど、
友達ロボットの切ない恋の物語と少年の成長譚、そしてちょっとほっこりする結末を
綺麗なメロディーラインに乗せて描いているのに凄く心を揺さぶられる。
また、ダンスも目まぐるしくリズミカルで惹きつけられる。まぁぶっちゃけ俺のツボにずっぽし嵌る曲。

2.僕らの世代! / ナイスガールトレイニー
[広告] VPS


Wiiのみんなのリズム天国のために作られた、ナイスガールトレイニー最初の曲。
わかりやすいメロディーライン、真似しやすい手振り、間奏のラップと
僕らが大好きな要素が盛り盛り詰まったTHE つんく♂曲って感じ。
NGPの過去の名曲たちの力も借りていたけれど、なによりもこの曲にトレイニーは支えられていたと思う。

3.vanilla / JK21

心地よくそして癖のある緩急のはっきりした曲調に、魂を持って行かれそうになる。
JK21の楽曲はわりとどれも俺の好みな感じなんだけど、その中でもこの曲は
ともかく耳に残るしずっと聴いていたくなる中毒ソングやねん。
もうあと1ヶ月で卒業してしまうけど、竹内星(たけうちあかり)ちゃんのダンス・表現力は
本当にアイドル界随一の至宝なので、機会があれば是非観てほしいんや…!

4.BEAT bomber / twinkle BEAT stars
※動画は見つかりまへんでした←

Starmarieの後輩ユニット。色彩だからなのか、歌もダンスも標準以上の域に達してると思う。
まだまだ曲も少ないんだけどね~。こないだ1stワンマンがあって、来年2月に1stアルバムが出るので今後に期待。
さて、この曲だけど、しなやかな旋律が耳に快い。あと、個人的に早口の日本語好きなんだよねー。

上記の曲じゃないけど参考までに動画貼っとく。詳しくは現場に来てくんろー


5.開放 ~オーエーオー~ / 青SHUN学園

歌ってるの男じゃねぇかw目立ってるのオカマじゃねぇかww
だがしかし、現場でむちゃくちゃに盛り上がるのは事実だし、
この方向性も全然アリだと思う。ま、俺の場合は首弱いので次の日頭痛に悩まされるけどね~

☆次点
お化け屋敷に就職しよう / Starmarie
綺麗なレオナの肖像画 / Starmarie
名もなき星のマイホーム / Starmarie
やる気 根性 色気も少し これが私自身 / ナイスガールトレイニー
LUCKY TRIPPER / JK21

◆アルバム部門
1.ファーストアルバム(仮) / アップアップガールズ(仮)
なんだかんだでここ数年のアイドル界隈の台風の目の一つがアプガであると言っていい。
そのアプガの初期曲がギューっと詰まっており、これはもう一家に一枚備えとくべき。

2.ファンタジーワールド2.5 / Starmarie
ファンタジーワールド1と2から選りすぐったライブでアツい曲と
新曲の本田教授のダイイングメッセージが入った海外展開用のCD。
値段も手頃で入門編には最適かと。ハロヲタにわかりやすく例えると
「スッペシャル!ベストミニ ~2.5枚めの彼~」みたいなもん。こっちは11曲入っているフルアルバムだけども。

3.あまちゃん 歌のアルバム / V.A.
このアルバムを入れていいもんなのか迷ったけど、
やっぱり今年を代表するのは #あまちゃん かなぁと。
今まで生きてきて、ここまできちんと朝ドラ見たのは初めてだった。

◆推し箱
Starmarie
なんだかんだ言って、今年の後半で一番足繁く現場(だいたい神田K-HALL)に通ったのがこのStarmarie。
まず惹かれたのが、歌詞の世界観。ダークでファンタジーで美しい。
そして、その歌詞を載せた激しい曲の数々。
さらに、フォーメーションチェンジをふんだんに含み、振りコピして楽しいレベルまで振り付けがきちんと付けられている。
で、メンバーが3人ともくぁわいい。これは推すしかないっしょ。

※次点については後日追記するかも
スポンサーサイト
  1. 2013/11/20(水) 13:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハロプロ楽曲大賞2013のこと | ホーム | 楽曲大賞2013ノミネートリストの件>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmmkon.blog98.fc2.com/tb.php/154-3f34ca3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。