M is for ...

Mで始まる色々なこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2/22 Berryz工房FCツアー in 沖縄 ものづくり体験 #berryz #berryz_bus

10号車
ものづくり体験
シーサーを塗り塗りする

メンバーは夏焼熊井徳永嗣永
ロケハンで一回やってる千奈美は自信満々の様子

4人で前に座って塗り始めるがももちはすぐに立ってヲタの間を選挙のようにマイク片手に練り歩く
嗣永「はいみなさんももちがやってきましたよ~ほらそこのあなたもちゃんと見て!あなたも!バレてるんだからね」

しばらく練り歩いてヲタを弄り、満足したのか席に戻りようやくシーサーを塗り始めるももち
一方、慣れてる千奈美が早々に塗り終える。塗り終えたシーサーを頭上にかざすが前の方しか見えないっぽい
徳永「はい、DVDで詳しくは見てねー」
DVD用カメラにシーサーを写してアピる千奈美
ちなみに千奈美のシーサーのテーマはオジさん

そして今度は千奈美がヲタの間を練り歩きあれこれ弄っていく
ひとしきり回って帰ってくる
徳永「自分が応援してる子の色で塗りつぶす人もいれば7色で塗る人もいて面白ーい!でもあなたは(前の方にいた推し一色で塗ってた?人に)センス無いねーw」
相変わらず自由な発言でヲタを弄る

ももち、椅子の上に立って喋り出す
千奈美もそれに合わせて椅子の上に立つ
嗣永「ここ1年でBerryz好きになった人ー?(ヲタ挙手)えー、いるんだー」
徳永「なにがきっかけなの?茉麻の二の腕?へぇぇぇ!どこで見たの?
テレビ!?テレビなの!?へぇぇぇ」
嗣永「そういう細かい機会を大切にしてくのが大事なんだよねー」
嗣永「それじゃファンになって1年から3年の人ー?」
嗣永「3年から5年の人ー?」
嗣永「(小声)もうめんどくなってきちゃった」
徳永「そうだね」
嗣永「5年よりも前の人ー?」
嗣永「中野サンプラザでのお披露目見に来てた人ー?」
徳永「おー、いるんだね!ほら立ってみんなに顔見せて!」
嗣永「どんなきっかけで見に来たんですか?大先輩のなっちさんを応援してたから?なるほどなるほどー」
嗣永「あとよく聞くのがIQサプリのジンギスカン見て気になってってパターンね」
夏焼「IQサプリなつかしー!あの衣装もたくさん着たよね」
嗣永「バスの中で私たちが出てくるDVD見たー?他の時間は何やってたの?」
嗣永「コンサートのDVD見てたの!?それは自分たちで持ってくるの?」
嗣永「そうなんだー、『誰か持ってくるだろう』と思って誰も持って来ないとかならないの?」
※トークしてる間、熊井ちゃんはヲタの間を練り歩き、絵の具足りない人に絵の具を補給し続けている

絵の具配りから熊井ちゃんが戻ってくる
嗣永「くまいちょーちっちゃいねー(なでなで」
椅子の上に立ってるももちのほうが背が高い
熊井「ももがおっきくなったのかな?私がちっちゃくなったのかな?」
嗣永「くまいちょーの上目遣いたまんないねール ^‐^リ」
熊井「なんかそうやって見下されるとムカつくね!」
嗣永「いつもはくまいちょーがこんな感じ(上から目線)なんだよ?」
熊井「たしかに!うーん…」
嗣永「ねぇツムジ見せてよツムジ!」
熊井ちゃんに襲いかかるももち
嗣永「みなさんくまいちょーのツムジ見たことある?ないでしょ~!」
熊井ちゃんのツムジをまじまじと見つめるももち
嗣永「小さなツムジが2個あるねぇー地肌の感じいいよいいよ」

4人のシーサーを紹介
ピンクを基調としたももち
茶色で渋い感じの千奈美
カラフルな熊井ちゃん
紫色とピンク色の雅ちゃん
嗣永「ももち色とみや色だね!!!」
夏焼「ももち色…だけどいっッッッッッッッッッさい意識してないから!」
嗣永「いっッッッッッッッッッの小さい『ッ』めっちゃ溜めてたね」

時間が余ったということで昨日のアンケートの残りから抽選で答えることに
だが、その前に千奈美が動く
徳永「吉富さーん(お店の担当者)、アイス食べたくなってきたんですけどぉ~」
嗣永「ちょっと千奈美、そんなイベントの途中なのにダメでしょ。ねぇ、そんなアイス4個なんて無理ですよねぇ」
徳永「じゃ私とみやと熊井ちゃんの3個だけでいいよ!」
嗣永「いやいや…!」
さりげなく千奈美のおねだりを支援しようとするが誤解されるももち
なんだかんだで後で食べましょうという感じになりアンケートの話に

◆メンバーカラーを変えたいと思ったことは?
 →熊井◯
 熊井「うす緑にしたいなーと思ったことがあるの。でもライブとかでファンの方々を見てうす緑だと分かりづらいかなーって思って」
 →夏焼◯
 夏焼「紫は会場見てるとピンクと混ざるので…」
 嗣永「なに、みやはももちと混ざりたいの~?」
 夏焼「何言ってんの」
 夏焼「あと、みやはBuono!もあるからそっちでは赤でファンの人が持ち替えるのたいへんだなーって」
 →徳永×
 →嗣永×
 嗣永「×なんだけど、未だに覚えてるのがさいたまスーパーアリーナでのコンサートの時。黄色にされたの!嫌いではないけどやっぱりねぇ…」

※このあたりで吉富さんがアイスを持って出てくる
ジャンケンでどのアイスを食べるか決める
嗣永→ストロベリーチーズケーキ
徳永→紫いも
熊井→サトウキビ
夏焼→ピスタチオ
※熊井夏焼はどちらを食べるか迷った挙句お互いにシェアする約束をして、途中で2人で食べさせ合う。その姿を見て千奈美に同じことを求めるももち、断固拒否されてももちの届かないところまでアイスを高々と掲げられて悔しがる

◆自分の可愛さのピークは昔だった?
 →嗣永「◯とは言いたくないけれど、胸スカの頃は自分でも神だったと思う。顔もスラッとしてて痩せすぎずちょうど良かったし体型も完璧だった」
 →熊井「私は小熊ちゃん時代かなー。まだ茉麻よりも低かったんだよ!」
  嗣永「私がくまいちょーで覚えてるのはにょきにょきチャンピオンの頃かな。ランドセル!」

◆ハロプロでいちばん馬鹿なのは実は℃-uteだ?
 →熊井「それは無いかなー」
 
◆この歌詞意味がわからないという曲がある
 →嗣永「蝉。都会の女の子が田舎で過ごす風景を歌っててすごく良い曲なんだけど、一個だけどうしても許せないところがあって
♩お夜食はラーメンバター入れて のあと!♩私がお野菜をたっぷり!作ったのよ
って農家か!料理したのよとか炒めたのよなら分かるけど作ったのよだと栽培したのかって思う」
 →熊井「グランドでも廊下でも目立つ君で、♩筋肉感じた ってなんだそりゃと思った」
 ※この時、隣で千奈美がももちの二の腕あたりを触って筋肉ももちアピール
 ※さらにももちがなんかスイッチ入ったっぽくむやみに千奈美とラブラブしようとして話題主の熊井ちゃんそっちのけでベタベタと触りまくる。嫌がって千奈美は逃げるがそれでも椅子の上という足場の悪さを利用して追いつめて触るは抱きつくわやりたい放題

スポンサーサイト
  1. 2015/02/22(日) 22:36:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2/22 Berryz工房FCツアー in 沖縄 BK宴会 1回目 #berryz #berryz_bus | ホーム | 2/21 Berryz工房ファンの集い1回目レポ #berryz #berryz_bus>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmmkon.blog98.fc2.com/tb.php/170-029b9870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。